スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

草アジ
11.jpg

今日は草アジの日。
アガタの親戚、リフレちゃんのお姉ちゃん(ピースちゃん)が走るので見学に行く。
先月の草アジでもお会いしたのだけど、1ヵ月の成長がとても楽しみだ。
だけど朝から雲行きが怪しい。
9時過ぎた頃から雨足も強くなってきた。
おまけによっちゃんの腰も怪しい。

お昼近くになったら雨が小降りになってきたので出かけることにした。
車で30分、会場の河川敷に到着。
アガタがちょっとテンション上がり気味なので少しボール遊びをして疲れさせてから(笑)リフレちゃんたちに会いに行くことにした。
いつもは砂浜でボール(コング)投げをしているのだが、固い地面の上だとコングが不規則にはね回るので、アガタも必死に追いかけている。
まるで黒い弾丸みたいだ(笑)

多少疲れて落ち着いたところでリフレ&ピースちゃんとご対面。
リフレちゃんは一ヶ月前より手足がすらーっと伸びてかなり大人っぽい体型になっていた。
リフレちゃんと比べると、アガタはやっぱりぽちゃぽちゃ(笑)
それにホントに落ち着きがない。
ピースちゃんはお父さんとのコンビでクリーンラン。
すごーい!思わず応援にも力が入ってしまった。
いいなー、こんなふうにアガタと一緒に走りたいなぁ。
それにはまず、服従訓練だ。
すべてはそこからだ(^。^)
スポンサーサイト
かわうそ
◇アガタ   0 0

筋肉痛(>_
09.jpg

筋肉痛だ。
もちろんアガタが、じゃない。
アガタはいたって元気。
私だ、私が筋肉痛なのだ。
足もお尻も腹筋も!筋肉痛だ。
あれしきの運動で・・・情けないったりゃありゃしない(-_-)

でも、今朝も海まで歩き、海でたっぷりボール投げをした。
アガタは調子にのって海の中もどんどん入っていってしまう。
おかげで出勤前にシャンプーをしてドライヤーをかける羽目になってしまった。
夜も40分かけて歩く。
暗いとさすがにボール遊びはできない(夜の公園は怖いし)から歩くだけ。
よっちゃんは夕方にアガタとサンポに行ったらしい。
私に輪をかけて運動不足のよっちゃん。
早足で歩いて、ボール投げしたら腰痛が悪化したらしい。
「情けないけど、痛いのよ(涙)」
うーむ、鍛えなければならないのはアガタより私たちだな。
かわうそ
◇アガタ   0 0

ストレスの原因
07.jpg

アガタ、部屋の中での暴れ方が激しい(-_-)
お気に入りのおもちゃを自分で振り回し、どどどどどっ!と狭い部屋を駆けずり回る。
目が充血しているものだから、なんだかすごくおっかない形相で暴れ回る。
この暴走行為は2週間ぐらい前から時々起こっていた。
それが最近は特に激しくなってきたのだ。
この勢いで留守中に怪我したのかも??
よっちゃんとアガタの関係も最悪だ。

よっちゃんは怒ってばかり、アガタは怒られてばかり。
どちらもストレスの塊になってる。

心配して電話をくれた友人に
「最近のアガタはちょっと手に負えないのだよ(涙)」
とこぼす。
「アガちゃんさ、お散歩どのくらい行ってる?」
「うーん、まだ始めたばかりだから30分ぐらいかな?」
「やーん、少ないよぉ。アガちゃん運動不足でストレスたまっているんだよ」

え、ウンドウブソク??

「だって、ブラちゃんがこれぐらいの頃って時間があればおサンポしてたじゃない?」
え、そうだっけ??

 more...

かわうそ
◇アガタ   0 0

異常なし
朝イチで病院へ行く。
アガタは元気。
昨夜も変わりなく過ごした。
頭を触ってももう痛がらない。
先生もその様子を見て「大丈夫でしょう」とおっしゃった。
目の内出血だけはすぐには治らないらしい。
2~3週間かかるかもしれないと、おっしゃった。
目薬を2種類出してもらったので、2~3時間おきに点眼する。
仰向けにひっくり返して抱っこして点眼するのだが、多少沁みるのか嫌がる素振りは見せるけれど、わりあいすんなりと点眼できた。
動物病院で体重測定。
14.3キロ。
かわうそ
◇病院へ行こう   0 0

病院へ駆け込む(>_
夕方からアガタを留守番させてよっちゃんが出かけた。
3時間ほどで戻ると、アガタの様子がおかしい。
部屋の中はいつものように(涙)トイレシートがビリビリになって散乱していた。
そのほかはこれといって変化なし。

だが、あがたの目(白目)が真っ赤なのだ。

まるで目から血が出ているみたいに真っ赤。
「アガタ!どうしたんだっ?!」
びっくりしたよっちゃんがアガタを抱き寄せると「ヒンッ!」と鳴き声をあげた。
頭を触ると「キャン!」と鳴き声を出す。
いったい留守中になにをしたんだ?

とるものもとりあえず、動物病院に駆け込む。
診療時間はとっくに過ぎていたのだが、先生方がまだいらしてすぐに診察してくれた。
頭を触るととにかく痛がる。
触診していた先生が「頭蓋骨が折れているかも・・・」とおっしゃる。
すぐにX線撮影。
その結果は幸いなことに骨折はないようだ。
最初に頭蓋骨が陥没しているかと思った場所の反対側に「たんこぶ」ができていて膨らんでいたので、まるで反対側が陥没しているように見えたのだ。

目の方は眼底検査をしてもらったが特に異常はなし。
眼底出血ではなく、何らかの衝撃で毛細血管がブワッと破裂して内出血しているらしい。
一人で遊んでいてどこかで頭を打ったか、一時的に首つり状態になってしまったのか?
部屋の中は危ないものは極力排除しているつもりだったが、見落としていた危険なものがあったのか?

どちらにしても今回は大事には至らなかったが、もっと注意しないと。
なんといっても今のアガタは好奇心とパワーのかたまりだから、ホントなにをするか
わかったもんじゃないのだ。
消炎効果のあるステロイド剤の注射をしてもらい、今夜は吐き気や痙攣が起こらないか注意する。

でも、アガタはいたって元気。
自分で頭を掻いて「きゃん!」なんて鳴いているけど、
「じっとしてなさい!」といっても聞きやしない。
痛い思いをしてもあっというまに忘れる。
打たれ強いというか忘れっぽいというか・・・はぁ。
かわうそ
◇病院へ行こう   0 0

体型の変化
05.jpg

最近、アガタの体型がずいぶん変わってきた。
3ヶ月のはじめぐらいまでは、いわゆる幼児体型というか「ずんぐり・むっくり」だった。
特にアガタは「本当に3ヶ月なんですか?」と驚かれるぐらい、ムチムチしていた。
それが、ここのところ急に胴や足が伸びてきた。
あんなにムチムチしていたのに、それがあまり目立たなくなってきた。
FT系のラブラドールっぽい体型に、ほんの少しだけ近づいたかも。
ちょっと気になるのが「スワレ」をしたときの「横座り」右側に体重をかけて「ズリッ」と座る。
きちんと座るときもあるのだけど。
歩き方、走り方はとくに異常は感じられない。
かかりつけの動物病院のHI先生が今週、股関節の検査法のセミナーを受けに渡米している。

股関節にテンションをかけてそのゆるみを測定する方法らしい。
時期が来たらアガタも是非見ていただこうと思っている。
かわうそ
◇アガタ   0 0

永久歯
10.jpg

下の歯が二本、はえかけてきた。
歯茎からすこーし白い歯が見える。
まるで春先の山にはえるタケノコみたいだ。
これから犬歯も抜け、そして永久歯がはえてくる。
この時期は歯が痒くて「ガジガジ噛みたい病」に罹る。うへ~っ。

噛むものを与えてやっても、犬はなぜか「与えられない、噛んじゃいけないもの」が好き。
アガタはちょろぎ(コング)も好きだけど、パソコンテーブルの足も好き。
ただし、この足はスチール製だ。
噛んでも傷になるぐらいが関の山。
だけど、これを許せば次はテーブルが3本足になる恐れだってある(大いに)。

最初は噛みたがる場所に「ビターパンチ」を吹きかけてみた。
これは犬の嫌がる苦み成分が含まれていて、噛むといやーな味とにおいがする。
渋くて、ヘンな臭いだ。
しかし、アガタにはこれが効かない。
最初は「なんだこれ?」って後ずさりしていたんだけど、しばらくすると何のためらいもなく舐めていた。

「ビターパンチ」の注意書きには「ペットの口内にもスプレーして苦みを教えてください」と書かれてあるのでその通りにしたのだが、効果なし。

味覚音痴?
それともただ食い意地がはってるだけ?
どちらにしても、ガジガジやったら現行犯で叱る。
そして噛んでもいいものを与える。
対処法はこれしかないようだ。
かわうそ
◇アガタ   0 0

アガちゃん、ごきげん
07.jpg


今日は私の仕事仲間が5人、遊びに来る。
その中の一人の結婚祝いを我が家でするのだ。
よっちゃんは昨日から買い出しやら仕込みやら忙しい。
昨日は佐島の魚屋へ買い出し。
スカンピと蛤、それに生タコを買ってきた。

今日はイタメシのフルコースだ(^。^)

アガタは大勢の訪問者にも愛嬌たっぷり振りまいている。
構ってもらって遊んでもらって本人も嬉しいんだろう。
食事の時はもちろん「ハウス」。
「すごーい。ちゃんと言うこと聞くのねー」
「いいこねー」

うん、まあこの程度はね(汗)
これ以上は、なーにもできないんだけどね。

食事は美味しく、オンナ6人で飲んで食べて大騒ぎだった。
シェフよっちゃんは狭いキッチンで大奮闘。
お客さんたちはみな大満足で帰っていった。

みんなが帰って、3人でソファーに座り込んだ。
アガタも疲れたらしくソファーの上でイビキをかき始めた。
今日はほんとにいい子だったね。
かわうそ
◇アガタ   0 0

クラ~~~~ッシュ
Macがふっとんだ(×_×)

OSXになってからクラッシュすることがグンと減ったのに、ごくたまにドカンと逝く。
それもさ、必ず真夜中なのよね。

アタマ真っ白・・・

でも眠いから対処方法もうまく浮かばず、Macの前で「うーーーん」と腕組みするだけ。
大事なもの、たくさんとんでしまった。
メールとかネスケのブックマークとか。
ブックマークは一つずつ思い出して(思い出せないものは、それほど重要じゃなかったんだと割り切る)やり直せるけど、メールはそうはいかない。

悲しい・・・

せめてもの救いは、デジカメの画像は外付けHDに保存していたことだ。
アガタの画像も助かった。ホッ。
ちゃんとバックアップとらなきゃ。
と、クラッシュした後はいつも思うんだけど・・・
かわうそ
◇アガタ   0 0

3回目のワクチン
05.jpg


アガタ、今日は3回目のワクチン接種だ。
1回目の時は体重7.4キロ、今日計ったら13.4キロになっていた。
くぅ~っ、重くなったなぁ。
週末あたりから本格的にお散歩デビューさせよう。

・・・とてもじゃないけど、もう抱えて歩くのはムリだもん。

抜けた歯が5本になった。
犬歯はまだだけど、他の歯(前歯)はグラグラしているものが多い。
で、永久歯はいつ生えてくるんだろ?
昼間のお留守番は比較的うまくいくのだけど、なぜか夜中~明け方が鬼門みたいだ。
昨日は朝6時半に起きた時にはもうトイレシートがぐちゃぐちゃ。
無言で片づけて(怒)あんまり眠かったから二度寝したら、またやられた(涙)
洗濯物を干すために二階に行くと「ピューピュー」と鳴く。
泣き続けるわけじゃなく、ほんのいっときのことなんだけど必ず鳴く。
やっぱりこれは分離不安なんだろうか???
かわうそ
◇病院へ行こう   0 0

しゃっくり
02.jpg

アガタはよく「しゃっくり」をする。
しゃっくりとは横隔膜の痙攣なんだけど、うちへ来た日から「ひっく、ひっく」
子犬はしゃっくりをよくするものだけど、アガタはかなり頻繁にする。
ゴハン食べた直後にしゃっくりが始まると、吐く確率約80%(推定)。
今朝も「ひっく」と始まったので、後ろ足だけで立たせて胸からお腹をさすってみた。
お、効果あったかも。
吐かなかった。良かった。

昼間2時間ほど留守番をさせて自転車で買い物に行った。
用事が済んですぐに帰ろうかと思ったが、留守番の時間も少しずつ延ばしたほうが
いいのではと思い、寄り道して海まで行った。
海岸のサイクリング道路を、ブラッキーとよく走った。
2才を過ぎて自転車引きができるようになると、よくこの道を走った。
冬でも天気のいい日は海もキラキラ輝いてとっても気持ちがいい。
アガタともいつかここを走れるようになったらいいな。
お留守番のアガタは特にイタズラすることもなくトイレシートも無事。
うん。この調子。
かわうそ
◇アガタ   0 0

アガちゃんは早熟
04.jpg

昨日で薬と処方食が終わったので、朝イチで病院へ。
実は今朝、吐いた。
昨日のお昼(2食目)で処方食がなくなり、ドライに戻していた。
もちろん量は減らし、ぬるま湯でふやかしてから食べさせたのだけど・・・
やはり原因は「食べ方」にあるようだ。
成長して食べる早さと胃の活動のバランスがとれてくれば、自然となくなるでしょう、と言われた。
あまり薬には頼らずに、食事の量と回数に気をつけていきましょうということになった。
胃の粘膜保護剤だけ処方していただいた。

体重を計ったら12.4キロ。
あ、痩せちゃった。
まずいなぁ・・・
もともと成長はいい方だから、あまり心配することはありませんよと先生はおっしゃるが、今まで順調に増えていただけに少しショック(*_*)

ここのとこ、背丈が伸びているので(特に足が長くなった)よけいに痩せたように感じる。
どちらかといえば「ずどーん」とした幼児体型(笑)だったのに、
ウエストのあたりがキュッと締まってきた。

・・・・うらやましい・・・

びっくりしたことがもうひとつ。
下の前歯が二本、抜けていた。
気がついたのは昨日の晩だったのだが、てっきり「折れた」のかと思っていた。
毎日オモチャをぶんぶん振り回しているからね。
先生に見ていただいたら
「あれ~。もう抜けちゃったんだ?」
ひえぇ~、まだ3ヶ月半でっせ?!
カラダは着々と大人になっていくのに、どうもオツムの方が追いついてないようだ。
かわうそ
◇病院へ行こう   0 0

缶詰ごはんはおいしい♪
06.jpg

アガタさん、調子良いらしい。
朝からう○ち完食。うへーっ(汗)
昨日出していただいた処方食はヒルズのr/d。
本来はダイエット用なのだが、繊維質が多いのでお腹の異物も出やすくなる。
一食につき半缶、一日4回、水を足さずに食べさせる。
400g入りの缶詰なので、半分でもかなりの量だ。
缶詰ゴハンはやっぱりおいしいらしい。
アガタは一心不乱に食べる。
食べ終わってもいつまでも皿を舐めている。
ホント、食い意地が張ってるよなぁ(~_~メ)
ごはんを食べてくれなくて、心配したことがウソのようだ。
昨日病院から帰ってから、まだ一度も吐いていない。
このまま良くなってくれるといいなぁ。
かわうそ
◇アガタ   0 0

今日は食糞(>_
02.jpg


食事のペースが狂ったからか、今朝また食糞してた。
ここんとこ治まっていたのになぁ(~_~メ)
夜、言うことを聞かず反抗するアガタは、よっちゃんにガツン!と叱られた。

ここのところ、アガタは叱られることが多い。
今夜はいつにも増して、ガツンと叱られた。
いつもは叱られてもほとんど(というかまったく)懲りないアガタだが今日は違った。

叱られて、初めて震えていた。
その直後に吐いてしまった。
食事してから3時間以上たっていたのでほとんど消化した物を吐いてしまった。
なんと、それにほんの少し血まで混ざっていた(>_<)

おいおい、アガちゃん。
いったいどうしちゃったんだーい。
叱ったよっちゃんも落ちこみまくり。

明日また、病院だ。
かわうそ
◇アガタ   0 0

またまた、またまた通院(>_
16.jpg

朝イチでまた病院へ。
待合室でアガタを抱っこしていると、「何ヶ月ですか?」と聞かれる。
「3ヶ月なんです」と言うと、必ず
「・・・おっきいですねぇ」と言われる。

だよね、3ヶ月で13キロだもん。
前足なんてホントに大きい。
この足に見合う大きさの身体になっていくんだよね、きっと。

先生に状況を伝える。
トイレシートを食べた事による、嘔吐の可能性もあるのだが、状況をみると、ご飯の食べ方に問題(?!)があるのかも?と言われた。

特に子犬はドライフードをいきおいよく食べると、胃に入ってぶわーっと膨らむので、そのまま吐いてしまうことがあるという。
食事の直後に食べたものをそのまま(固形物が残った状態)吐くのはその可能性が大きいとのことだった。

これを防ぐためには、食事の一回の量を減らして回数を増やすことにした。
アガタは「え、これだけですか?」って勢いで食べてしまう。
ゆっくり食べろー、といってもたぶん無理な話だ。
こういうところはさすが、食い意地の張ったラブラドールってカンジがする。
気をつけていたら今日一日は吐くことはなかった。
かわうそ
◇病院へ行こう   0 0

う~ん
15.jpg

昨日の夜、そして今日の夜もご飯を食べた直後に吐く。
う~ん(~_~メ)
ウンチは正常。

元気もある。
原因がほかにあるんじゃないかと、ちと心配。
最近「赤ちゃん抱っこ」をすると、もの凄い勢いで暴れる。
毎日やっているのだが、ここにきて一段と暴れかたが激しい(>_<)
今日は勢いよくのけぞったアガタの石頭が「ガンッ!」と私の口を直撃。
・・・折れるかと思った。
ここで怯んではと押さえ込むが手足バタバタ、身体クネクネ。
まるで、スーパーのお菓子売り場で「買って!買ってぇ!」とぐずってる子供のようだ。あはは。
って笑い事じゃない。

そのうち私の手にアガタの歯が当たった。
噛みついたわけではないが、すかさずガッと口の中に手を突っ込み
「イケナイ!」と叱る。
そうなるとさすがに「ヒイーーン」と泣きが入るが、実際のところあまりめげてるようには見えない。

アガタってば、かなり強い性格と見た。
きちんとしつけていかないと、後々大変なことになりそうだ。
かわうそ
◇アガタ   0 0

作戦成功(^_^)V
12.jpg

ケージを開けておく、という作戦は見事!成功した。
トイレシートの上でオシッコ・ウンチはしているが、手つかずの状態。
イタズラした気配もない。
なんだ、できるじゃん。

ニンゲンの方が気にしすぎていたのかも。
しばらくこの作戦を続行してみよう。

昨日、よっちゃんに買ってもらったオモチャがいたく気に入った様子。
「ホーリーローラーボール」というモノらしい。
コング(通称・ちょろぎ)より床に投げても音がしないのがいい。
自分でブンブン振り回して遊んでいる。
かわうそ
◇アガタ   0 0

またまた通院
08.jpg

アガタは昨日から食事の後すぐに「ゲーッ」と吐いてしまう。
食欲はあるのだが、食べた直後に「ゲーッ」
どうしたんだろう?

思い当たる原因はただ1つ。
昨朝、今朝と二日にわたってアガタさんはトイレシートを召し上がっているのだ(>_<)

ホント、バカ娘。

トイレシートには吸収ポリマーが使われているんだから、お腹の中で水分吸収して膨れあがっているんだろう。まったく。

朝っぱら(我が家じゃ夜中に近い)6時頃にこの惨状を見るとゲンナリする。
一日の始まりがこれじゃー、やりきれない。
気の短いよっちゃんなんか朝っぱらから大魔神のような形相だ。
現行犯逮捕じゃないから叱ってはいけないのだけど、一言ぐらい言ってやりたくなる。

「いいかげんにしろよ」

 more...

かわうそ
◇病院へ行こう   0 0

おるすばん
04.jpg


お留守番、といってもたった3時間のお留守番。
それでもけっこうドキドキするのだ、こっちは。

夜、食事に行くことにしたのだ。
よっちゃん、元気ないし。
こりゃ、美味しいものを食べさせるっきゃない、と(^^ゞ

私は仕事帰りに直接店に行くので、よっちゃんに「ケージは開けてきて」と頼んだ。

アガタのいるリビング(といっても6畳ぐらいか?)からキッチンへ行く通路にはベビーゲートが取り付けてある。
赤ちゃん用のゲートで近所の赤ちゃん専門店で買ってきた。
だってペット用に売ってるモノより安かったし。
だからアガタはこのリビングからは出られない。
キッチンにも行かれない。

この部屋は「ペット仕様」物件で(当然ペット可、だ)部屋のコンセントはすべて床から80センチぐらい上にある。
1Fの床材もあえてフローリングではなく、ゴシゴシ水ぶきのできるビニールシートなのだ。

アガタの行動範囲の中で危険な物といえば、ガスストーブがあるのだが、これも思い切って出窓の上に乗せてしまった。
足元が微妙に寒いのだがそれはいたしかたない。
アガタにガス管を食いちぎられるよりはマシだ。

こうして、今日は留守番させた。
何事もなかったように(ただいま、とも言わない)部屋に入っていくと3時間前となにも変わっていなかった。

なんだ、やればできるじゃん。
って、やらなかったのは私達の方なんだけどね。
少しずつ、長い時間に慣らしていくことにしよう。
かわうそ
◇アガタ   0 0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。