スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

修行4ヵ月目のアガタ♪
20040923.gif




1ヵ月ぶりにアガタの面会に行ってきた。

訓練士さんに引かれて運動場に出てきたアガタ。
4ヵ月目にして(笑)初めて「訓練風景」を見せてもらった。
素人目で見ると「アガちゃん、すごいじゃ~ん」
脚側、しっかりと訓練士さんの顔を見上げてぴったりと横について歩いている。
あっち見たりこっち見たり、以前は視線が落ち着かなかったのがうそみたい。
スワレも足を崩さず(これが癖だった)ちゃんと位置で座れているし、フセもイッパツで決まる(笑)
ダンベル持来もできてた。
すごいすごい。

こんなにできるようになってたんだ。
アガタも(もちろん訓練士さんも、だ)頑張ったんだなぁ。

一通り見せてもらってから、運動場に入れてもらった。
アガタ、体重は28キロになっていた。
見た目もひとまわり大きくなったかな?

飛びつき癖は訓練士さんの方でも気をつけて直してくれているようで、今日は前回ほどバンバン飛びつくってことはなくなっていた。
でもときどき、やる。
これだけは徹底的に「ダメなこと」と教えていかないとなぁ。

それから、1ヵ月ぶりにアガタを引いた。
・・・・久しぶりだから、という言い訳をしたくなるぐらい、ボロボロ(涙)
私がアガタの方に寄っていってしまうみたい(って、自分ではわからない)。
「遠慮しながら歩いちゃだめだよ~」
外で見ていた所長さんからも言われてしまった(汗)
リードを短く持ちすぎる癖も指摘された。
う~ん、気をつけないと・・・

訓練士さんがやると難なくできたことも、私がハンドラーになると怪しくなることもある。
それは私の指示の出し方が悪いからだろう。
指示を出す方に余裕がないと(自信がないと)その余裕のなさが犬に伝わる。
アガタが戸惑うのがよくわかる。
・・・落ち込みますわ(涙)

でも、アガタが訓練も楽しそうにやってくれるのは救われる。
「訓練は楽しい」と、アガタがいつも感じるような練習をしていかなくちゃいけないって、改めて思った。

訓練士さんとも相談して、11月6日に行われる「JKC秋季訓練競技大会」に参加することになった。
アガタのデビュー戦だ(^。^)
かわうそ
ペット   0 0















 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/357-6f503f17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。