スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

訓練所
2004_0513.gif

アガタを訓練所に入れる。
「訓練所、どうする?」「入れた方がいいかなぁ?」
そういう話はアガタを連れてきた頃からしていた。

訓練所に入る時期は生後6ヵ月ぐらいから。
そんな一番可愛い時に、約半年も離れて暮らす。
そうなんだよ、半年も離れて暮らすなんて辛すぎるよぉ(涙)。
そんな時に、いつもワンコのことではお世話になりっぱなしの
友人に言われた。
「あっという間よ、半年なんて。最初の1ヵ月は辛いけど、あとはあっという間よ」

アガタの犬生の中で、6ヵ月は長いだろうか?短いだろうか?
私たちにとっては長い6ヵ月になるだろう。
だけど、きっと有意義な6ヵ月なると信じている。

訓練所に入れずとも、オーナーさん自ら訓練を入れることもできる。
しつけ教室に通ったり、出張訓練という方法もある。
ブラッキーは私が訓練(もどき、だが)をした。
友人に教わって、また自己流だったけどしつけの延長の訓練をしていった。
時間はかかったが、日常生活に支障がない程度までのしつけはできたと思う。

アガタもいろいろ苦労もしてきたが(涙)ここにきてかなりいいカンジで練習できるようになってきた。
アガタの能力(きっとあると信じる、コテコテの親バカよん)伸ばしてあげたいなー、なんて思ってしまう今日この頃。

さて、今日は2度目の訓練所見学。
具体的なお話をうかがって、入所日もご相談。

アガタはちょろちょろと歩き回り、少し落ち着かない様子。
普段は嗅げないたくさんのワンコの臭いを嗅ぎすぎて、口のまわりがよだれだらけ(笑)
それでも知らないワンコ、知らない人たちの中でも平気なアガタ。
このずーずーしさで半年間頑張って欲しいわん(笑)

アガタ、5月20日に訓練所に入所予定。
かわうそ
◇訓練   0 0















 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/378-73cf26b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。