スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

ご対面!
2004_0405.jpg

今日はしつけ教室の日。
3週間ぶりなので、アガタが(あ、私も)ちゃんとできるか、ちと不安。

そして、今日はとても嬉しいお客さんが来る。
アガタの同胎犬「ジョバンニくん」だ。
アガタとはたった二頭のきょうだい。
ジョバンニくんはアガタよりひとまわり大きい。
アガタも5ヵ月にしては大きい方だと思っていたけど、ジョバンニくんは
もう20キロもあるのだそうだ。
手がすごく大きい。
これからますます大きくなるんだろうな。

二頭は顔がそっくり。
女の子のアガタの方が少しだけマズルが細いけれど、顔つき・表情がそっくりだ。

アガタとジョバンニくん、よく遊ぶ。
初めてあったのに、すぐに二頭で転げ回って遊んでいる。
きょうだいっていいなぁ(笑)


そして、ジョバンニくんも一緒にしつけ教室へ。
今日は参加者がちょっと少なめだ。
前回の復習、一緒に歩く、をやる。
アガタ、あいかわらず地面に落ちている枯れ草や木の棒が気になって仕方ない。
一緒に歩く私のことより、地面を見ている時間の方が多い(-_-メ)

それでも前回よりは上手に歩けるようになった。
よく声をかけて、よく褒めて歩かせる。
・・・・すごく疲れる(汗)


「ちょっとやってみましょうか?」
訓練士さんにリードとご褒美の紐付きボール渡す。

初めて会った訓練士さんにリードを持たれ、アガタはほんの少しだけ
戸惑ったような顔をした。
だが、訓練士さんの間髪入れない声掛けや、メリハリのあるご褒美の出し方に、
アガタのテンションがどんどん上がっていくのがわかる。
テンションが上がるといっても、興奮しすぎるわけではない。
地面も、すぐそばにいる私たちのことも、まるで目に入らないかのように、
訓練士さんときちんとアイコンタクトを取り、キビキビと動くアガタがいた。

アトヘ、スワレ、フセ。
一発のコマンドでビシッと動く。
ものすごい集中力。

まるで別犬だった。
たぶん私は、あんぐりと口を開けてその光景を見ていたんじゃないかと思う。

あぁ、これなんだ。
メリハリのあるリードがあればアガタは動ける。
できないのはアガタじゃない、私の方だ。

訓練士さんに引いてもらっている時のアガタは、本当に楽しそうだった。
「こんなに楽しいなら、あたち頑張っちゃうわよー」
そんな表情だった。

「この子は性能いいから楽しみよ」
訓練士さんからは、そんな言葉を頂いた。
その性能、伸ばしてあげられるか???

ジョバンニくんは初めてのしつけ教室、最初は苦戦していたが次第に
アイコンタクトができるようになってきたようだ。
ジョバンニくんの動きも、練習を始めた頃とは全然違って見える。
やったね\(^O^)/

2時間の教室を終え、鵠沼海岸の「ドッグデプト」へ。
ジョバンニくんは今日がカフェデビューなんだそうだ。
疲れていたこともあっただろうけど(笑)アガタもジョバンニくんも
大人しくしている。
ニンゲンたちはおしゃべりに夢中、テラス席だったので
あっという間にまた日焼け(汗)

アガタも疲れたのか、家に帰るとバタンキュー。
ソファーで爆睡している(笑)
かわうそ
◇アガタ   0 0















 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/520-d99dcf25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。