スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

命名の儀
ブリーダーさんから「血統書に”名前”を入れるので、10日ぐらいまでに決めて下さいね」と言われていた。
これからずっと呼び続ける名前だ。
だが、・・・決まらない。
あれこれ思いつく名前を書き連ねていくのだが、イマイチ「ビビビ」とくる(古いなぁ)名前が出てこない。
それに満場一致(といっても私とよっちゃんの二人だ)で決まらないのだ。

私は「シータ」がいいと思っていた。
血統書名は「リュシータ」でコールネームは「シータ」
そう、「天空の城ラピュタ」の主人公の名前だ。
私は「シータ」のキャラがとても好き。
可愛いんだけど芯が強くユーモアのセンスもある。
勇気があって、可愛くて、やさしくて。
そんな子になってほしいじゃない?

「シータって良くない?呼びやすいし」と私はプッシュするのだが
よっちゃんのノリは悪い。

彼は彼でもっと「かわいい」名前がいいらしい。
女の子なんだし、と。

女の子に「ブラッキー」なんて名前を付けた私のセンスを疑っているらしい。
まあね、確かにセンスなかったわ。

なにかこの子の特徴というか「これ」といったものがないかと考えた。
で、ふと思いついたのが「誕生日石」だった。
月ごとの誕生石があるように、365日の誕生日石がある。
11月2日は「オニキス」
お、黒い石じゃない。奇遇だぁ。
でも、オニキスって呼びにくいなあ。
オニキスを辞書で調べたら「縞瑪瑙」とでた。
オニキスって瑪瑙なんだ??
今度は仏語辞典を引っぱりだした。
「瑪瑙」を調べると
「AGATE」アガタと読むらしい。

「いいねー、アガタって可愛いよ」よっちゃんは気に入ったみたい。
なんかちょっとこじつけっぽい命名だが、まぁいいか(^^ゞ

こうして「チビ助」は晴れて
「ST.LABHAREM JP VIHARA-6 AGATE」になった。

そして私たちはお迎えの日まで、日に三度は「アガちゃん、どうしてるかねぇ」と話すことになる。あははは。

P.S.

別の誕生日石サイトを見たら11月2日は「ダイアモンド」になっていた。

なんてゴージャスな子でしょ。
かわうそ
◇アガタ   0 0















 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/576-e795efdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。