スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

またまた通院
08.jpg

アガタは昨日から食事の後すぐに「ゲーッ」と吐いてしまう。
食欲はあるのだが、食べた直後に「ゲーッ」
どうしたんだろう?

思い当たる原因はただ1つ。
昨朝、今朝と二日にわたってアガタさんはトイレシートを召し上がっているのだ(>_<)

ホント、バカ娘。

トイレシートには吸収ポリマーが使われているんだから、お腹の中で水分吸収して膨れあがっているんだろう。まったく。

朝っぱら(我が家じゃ夜中に近い)6時頃にこの惨状を見るとゲンナリする。
一日の始まりがこれじゃー、やりきれない。
気の短いよっちゃんなんか朝っぱらから大魔神のような形相だ。
現行犯逮捕じゃないから叱ってはいけないのだけど、一言ぐらい言ってやりたくなる。

「いいかげんにしろよ」
朝一番で病院へ連れて行く。
受付でおねーさんに「トイレシート、食べました」と申告した。
診察室に入ったら先生が開口一番
「食べましたかー?」と笑ってた。
やるよね、特にラブは。
アガタは元気もあって、先生に会えてご機嫌。
状況を説明してから診察していただく。
「念のためにレントゲン撮っておきましょう」

実はブラッキーも今のアガタぐらいの時にレントゲン撮影を経験している。
ブラッキーは養生シートというビニールシートを食べていたのだ。
「一日様子を見て、ウンチで出なければ開腹手術します」と言われた。
まだ、3ヶ月なのに手術なんて・・・と、こっちはブルーに落ちこんでいるのにその時のブラッキーときたら、口の周をバリウムだらけにして「バリウムっておいしーっ!」って顔でデヘデヘ笑っていたのだった。
幸いにその日の夜にビニール入りのウンチをしっかり出して、開腹手術は免れた。

アガタのレントゲンに写ったのは固形物ではないので、やはり吸収ポリマーがまだお腹の中に滞留しているようだ。
食事の量を減らして回数を多く与えることにした。
下剤などは与えず、自然に出るように様子を見てみる。
大事に至らずに良かったのだが、対策を考えなければ。
やはり横で寝て、イタズラしそうになったら止めさせるのがいいのか?

でもそれは奨めないよ、と先生に言われた。
「分離不安でやってるって事も考えられるしね」
あ、そうだった。
知らず知らずのうちに、構い過ぎになっていたのかもしれない。
夜、アガタを置いて食事に行く。
昨日と同じく、ケージを開けていく。
約2時間後、アガタはちゃんとお留守番できていた。
今夜は寝る時もケージを開けておくことにした。
さてさて、明日の朝はどうなっているのかな?
かわうそ
◇病院へ行こう   0 0















 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/606-caeac04f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。