スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

最後のあがき~
明後日はいよいよ本部(^。^) 
今日は訓練所で最後の練習をした。 
いつもの練習場ではなく、奥にある広っぱで本番の科目順に練習。 
先月の競技会では科目間違えをしてしまった私(-_-メ) 
アガタの意欲の低さばかりを悔いていたけど、よく考えたら科目間違いってその科目は0点になっちゃうのよね・・・ 
つまり前回はこの科目間違い(それもご丁寧に2回も。詳しくはdog sportsで~/笑)で20点の減点ってこと。 
絶対にやっちゃいけないミス。 
なのに、いつもごっちゃになるんだよね~。 
行進中の伏臥と行進中の停座(爆)
わからなくなっちゃったら、審査員に聞く。 
聞くことは減点にはなりませんよ~>自分(>_<) 
 
脚側行進でのコーナーの曲がり方と常歩&速歩の速度をもう一度確認する。 
速歩はキビキビ走っているように見せつつもあまり突っ走らない(笑)ように。 
アガタは調子に乗ると最短コースを走ろうとするずるいクセがあるので(爆) 
 
科目に入る前にきちんと脚側停座させること。 
アガタはぼ~っとなるとかぶって座るクセが出るので、キチンと意識させて座らせる。 
 
細かい問題点は山ほど(おいお~い)あるけど、今日はアガタもよく集中していて気持ちよく練習ができた(^。^) 
そう、ここんとこ練習が楽しいのです。うふふ。 
時々、アガタの反抗的な態度(紐付きボールをがっちりくわえて離さない)が出ることもあるけど、それは厳しい態度で対処してアガタに振り回されずに練習ができるようになってきた。 
私の指示をキチンと実行させる。 
パーフェクトな動作はできなくても、指示に対する行動はかならず実行させる。 
 
訓練の上での小さな甘えは、本番ではとんでもない大きな甘えに変わる。 
 
アガタが普段ではやらない招呼での直接脚側停座(アガタには対面停座→脚側停座と教えている)をしたり、普段の練習中にはほとんどやらない地面の臭い取り、本番では必ずやるのはこの甘えなんだと思う。 
 
完璧とはいえないけど(汗)今回は競技会に向けていい練習ができたと思う・・・ 
とーちゃんにも「声が良く出てるしアガタの動きも以前より良くなってきてると思う」と言ってもらえた。 
いつも練習に付き合ってくれてありがとうです(^。^) 
明後日はお弁当をよろしく~♪

かわうそ
◇訓練   0 0















 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/67-19c315f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。