スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

雨の中で救助犬練習
仕切り直しで今日に振り替えた訓練日。
なのに、やっぱり空模様が怪しい。
それに寒いこと寒いこと!
ワンコにとっては動きやすい季節だけど
カイヌシにとってはつらい季節になりました。

トップバッターはジョジョ兄ちゃん。
捜索の練習にも慣れて、かなり意欲的になってきました。
アガタと違って(笑)吠える声もパワフルでしっかりしています。

IMGP5926.jpg

IMGP5941.jpg

1.5mの幅跳びも一発で成功。
ジョジョ兄ちゃん、楽しそうです(^-^)

続いてアガタ。

IMGP5879.jpg

階段の途中から覗き込んでますけど
そこからは行かれませんよー。

IMGP5883.jpg

高いところもへっちゃら。
ちなみに、ハンドラーは高所ニガテ症ですが。

アガタが仮想遭難者役のヘルパーさんを捜しているあいだ、
ハンドラーはまったく声をかけません。
相方に聞くと、訓練士さんから
「アガタが探している間、絶対に声をかけないように」
と言われているそう。

それはアガタが自分の意志で探すようになってきたからなのです。
練習を始めた頃は、ちょこっと探して見つからないと
後ろを振り向きとーちゃんの顔をうかがうことがたびたび。
すぐに助けを求めてました。
「探したけどどこにもいないんですけど~」って。

たしかにね。
服従訓練をやってる時は、ハンドラーの指示に従い
いかに正確にできるかをずっと練習してきました。

でも救助犬の捜索は、犬が自らの意思で遭難者を探し
探し出すことを一番の楽しみ、喜びにしていかなきゃならない。

声をかけることで犬は自分のアタマを使わず
ハンドラーに頼り指示を待つようになってしまう。
だから、たとえぜんぜん違う方向へ探しにいってしまったとしても
自分で「こっちじゃないぞ」と考えて動くまで
ハンドラーは辛抱強く見守るだけ、なのです。

今日のアガタ。
ヘルパーさんが隠れた場所は、アガタが初めて探すところ。
何度かその場所で匂いを探し
ほかの場所も確認するかのように匂いを探し
最後にはヘルパーさんが隠れた大きな浄化槽?の前で元気よく吠えて告知。

ちょっと感動。

アガタの動きが、自分で考えて鼻を使ってることがよくわかる動きだったから。
捜索の動きにもスピードが出てきたし。
すごいぞ、アガタ。

ま、アガタにしてみたらヘルパーさんを見つければいーっぱいオヤツ貰えるから
それが楽しくてやってるのかもしれないけどね(爆)

ジョジョ兄ちゃんもアガタも
救助犬の練習をしている時はホントに楽しそうです。
・・・ふたりとも、服従訓練の時はあんなに暗かったのにね(笑)
楽しめることが見つかって本当に良かった。
心からそう思います。
そして、オチコボレ兄妹に辛抱強くつきあってくださる訓練士さんにも感謝、感謝です。



かわうそ
◇救助犬訓練   2 0

あらぁ、ジョジョもやってたんですね。
二人とも楽しそうに訓練やってて、いいですね。
犬が自分で考えて行動するのを間近で見れたら、感動しちゃいますね。
うちの子、家の中でオモチャを探す遊びとかしてても、どーしても見つからないと、私の顔色伺いますもの。
しょうがないからヒント出しちゃうけれど、最後まで自分で頑張って見つけたりしてくれたら、嬉しいだろうなぁ・・・。
これからも二人で頑張ってくださいね♪
2008/11/09 23:17 | | edit posted by 大富
うん、ジョジョもがんばってるよん。
楽しそうっていうのがいいでしょ♪
訓練の時は暗かったからねー(爆)
自分で考えて思う通りに動けるっていうのが
アガタにとっては最高に楽しいらしい。
つくづく、服従向きじゃないってことを痛感させられました。
VIHARAの子には向いてるのかもね(笑)
2008/11/10 17:43 | | edit posted by かわうそ














 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/834-3d324ede
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。