スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

見てるようで見てないオトコ。
月曜日の訓練。
こてっちゃんの捜索練習、
「今日はちょっと、やり方変えてみます」と訓練士さん。
ヘルパーさんに「告知ボックス」に入ってもらい、
まずは入るところをしっかり見せて、捜索開始。
告知ボックスまでの距離は5mぐらいしかないので、「捜索」とはいえないか?(笑)

こてつがボックスに近づいたところで、先生がロープを引っ張ってボックスの戸を閉める。

IMGP3076.jpg

戸が閉まっている状況でも、仮想被災者を見つけ告知する練習。
こういう場所にも居るんだよ、こてっちゃん。

IMGP3079.jpg

こてっちゃん!見つけたら吠えるんだよーっ。

IMGP3028.jpg

しっかり吠え始めたところで、扉オープン。

IMGP3030.jpg

扉が開いてヘルパーさんの姿が見えると、おやつをもらおうとボックスの中へ入ってしまう。
そうじゃなくて、ちゃんと吠え続けなきゃダメじゃーん。
中に入らずに吠え続けられるように、ヘルパーさんにも声をかけてもらう。

何度か繰り返すうちに、扉が開いてもヘルパーさんがじっとうずくまっている間、吠え続けられるようになってきました。

最後にタイヤの奥に隠れてもらい、隠れるところを見せて捜索開始。

・・・しかーし。

見てたはずなのに、こてつはヘルパーさんの隠れてる方ではなく、少し左側にあるタイヤに囲まれた小屋の方を探しに行くんだよね・・・

こてっちゃん、見てなかったの?

IMGP3101.jpg

ヘルパーさんに名前を呼んでもらい、ようやく気がつくこてっちゃん。

見ていたはずなのに・・・というのは、これまでの捜索練習の中でも何度かあって
見てるようで実はぜんぜん集中してなくて、ちっとも見てないんじゃないか?

ヘルパーさんにもういちど同じ場所へ、
今度は隠れるときに煽らずに(名前を呼んだりしないで)すぐに隠れてもらいました。

そして私も、いつものように首輪をつかまずに
「アトヘ」と声をかけ、後ろを向き
ヘルパーさんが隠れたところで、再び「アトヘ」と声をかけてしっかり脚側停座させます。
そして、「サガセ」とコマンドを出すと、こてっちゃんは一目散にヘルパーさんのところへ。
タイヤの上で足元が不安定な場所でしたが、吠えることができました。

これで今日の捜索練習はおしまい。
こてつはあまりいじったり煽ったりしないで、ぐっと集中させた方がいいのかもしれないなぁ。
次回からこれでやってみます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

かわうそ
◇救助犬訓練   0 0















 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/887-63d7e1ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。