スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

救助犬適性試験/瓦礫捜索
IMGP5007.jpg

こてっちゃんが受けた、適性試験の瓦礫捜索は木曜日の午後行われました。
日焼けしちゃうぐらいお天気も良くて暑かった・・・

適性試験の捜索範囲は、瓦礫捜索会場の1/4程度。
制限時間15分以内に、1人の擬似被災者を捜します。

IMGP5011.jpg

こてっちゃん、捜索範囲をくまなく走ってはいるのですが
臭いをとるまでにはいたらず・・・
臭いのとりやすい隠れ場所は残臭をとったりしているけど
肝心な場所は素通り(爆)
まだまだ修行が足りませんな。

前半は瓦礫を駆け上がりながら、ときどき止まって高鼻を使ったり
瓦礫の隙間に入り込んで臭いをかいだり
かなりアグレッシブに動いていたのですが
後半はかなりバテバテ。
集中力もなくなってフラフラ場外に出たり、ダミーで歩いている人に寄っていったり。

訓練士さんから「15分はあっというまですよ」と言われていたのですが
どうにも動かないこてつに アセる指導手、最後の5分は長かった(汗)

試験終了後、審査員の方からは
「犬が自分で探そうという自主性がよく見られました。
最後1/3はスタミナがなくなってしまったけれど、概ね集中力もあって良かったと思います。
指導手態度も、コマンドも多すぎず、的確なタイミングでコマンドを出して
犬を操作していたので良かったです」
というコメントをいただきました。

でも探せなかったからね~(爆)

また「欲を言えば」と言葉を続けて、丁寧なアドバイスをいただきました。

「捜索開始直後のまだスタミナのあるうちに、もっと効果的な捜索ができるといいですね。
同じ場所を何度か探しに行っていたけれど、最初の元気なうちにそこに行って反応しないってことは
そこにはいないんだと判断して、次の場所を探させるように指導手がしっかりアピールをしないと。
そこはもう探したから、次はこっちを探しなさいという、指導手のしっかりとした意志が見られれば
この指導手はきちんと捜索した場所を把握してるということになるんですよ。
そういうこともとても大事なことです」


うーーん、指導手テンパってました(大汗)
文字通り、右往左往してるばかり。

ナニヲシタライイノカ、サッパリワカラズ。

犬以上に経験不足丸出しだったのは指導手のほうでありました。
時間を見るのも忘れてたし。
もっと冷静に、犬と状況を見ていなければいけませんね。

でもこてっちゃん、ホントに頑張ってくれました。
もっともっと練習して、たくさん経験を積んで
次回の試験、また頑張りますp(^-^)q

IMGP5016.jpg




にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
かわうそ
◇救助犬訓練   4 0

お疲れさんです♪
試験お疲れ様でした。
大変な天候だったのですね。
実地に近い環境だったのではないですか?
それにしても、かわうそさんがこてっちゃんを抱っこしている画像は、たのもしーー(*^_^*)
あがちゃんと、相方さんの抱っこも絵になりそーです(笑)
2009/04/30 08:34 | | edit posted by P&Rのかあちゃん
♪P&Rのかあちゃん♪
応援ありがとうございました~♪
雨が降るとやっぱり寒かったです。日曜日は雪も降ったし・・・
でも、この環境でたくさん経験させてもらって
犬もハンドラーもとても勉強になりましたよん。
身体はガタガタですが(涙)とっても楽しかったです。

ヘルメットに安全靴ですから、頼もしくもなりますよーん(爆)

2009/04/30 22:05 | | edit posted by かわうそ
がんばっている こてっちゃんにも
これまで、いろいろな訓練を続けている
ママにも、読みながら
なんだか、とても感動したの
頑張って!!!
2009/05/03 08:01 | | edit posted by roppi♪
♪ roppi♪さん ♪
ありがとうございます(^-^)
バリバリ使役犬のシェパードやラブに混じって
まったり・もくもくと作業するこてっちゃん(笑)
かなーり可愛いです(^m^)
他のワンコたちよりたくさん時間がかかるかもしれないけど
こてつと2人5脚でガンバリマス♪
2009/05/05 00:18 | | edit posted by かわうそ














 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/899-117e81eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。