スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわうそ
スポンサー広告  

服従と熟練
富士見での救助犬合宿。
朝から午後2~3時ぐらいまでは瓦礫捜索の練習。
そのあとは・・・キョーフの服従・熟練の練習。
なにがキョーフかって、走らされるからですよぉー@ハンドラーが。

富士見高原は標高が1000mをこえています。
フツーのアスリートさんにとっては、平地と変わらない高さだろうけれど
ワタシにとっては立派な「高地合宿」なのですよ。
町のスーパーでポテトチップスを買って、宿泊する貸別荘で「さぁお夜食にポテチ♪」と取り出したら
ポテチの袋がパンパンに膨らんでいてびっくらこきましたよ。
ポテチの袋がパンパンになるくらいだから、ワタシのひ弱なハートなんてもうバクバクですよー。
・・・もしかしたら、止まっちゃうかもしれませんよぉぉぉぉ。


まぁね、若い訓練士さんたちは「え、訓練所と違いますか?」んなーんて、しらーっというけど(笑)
違います違いますぜんぜん違いますってば。
酸素缶が欲しくなるもん。

いやそれでも、今回はいつもの場所よりちょっと下界の場所で練習したので
それでもずいぶん楽だったんですが。

前置きが長くなりましたが。
まずは服従の練習から。

ぢつは、服従の科目をまだ覚えてませんでした(汗)
歩数がすべてあやふや。
常歩50歩、反転ターン、常歩10歩、速歩10歩、緩歩10歩、常歩10歩で右折・・・・・・・・???

・・・50も数えながら歩くのって難しいわ(そこかいっ!)
こてっちゃん、反転ターンがまだ少し大回りになってしまうけど、長い距離の脚側行進でも良く集中してしっかり歩いてた。
行進中の作業はばっちり、、、のはずだったが、行進中の立止が微妙。
今日のところは「行進→止まってスワレ→タッテ」を繰り返し、しっかり立止することを練習。
匍匐前進、なぜかまっすぐ進まず曲がってしまうけど、身体を浮かすことなく匍匐していたので良し、かな。

物品持来、えーっと物品まだ作ってません(汗)
アガタの物品を借りてやったら、アガタのよだれが付いてる物品はイヤだと
くわえるの拒否するこてっちゃん。
・・・すいません、次の練習まで作ってきます。

前進!
おもちゃを置くところを見せて、まわれ右、脚側行進で5~60歩離れる。
スタート地点で「マイエ」としっかり前を意識させて、10歩歩いて指示なし停座。
一呼吸置いて「マイエ!」
おもちゃを見せてあったから、その方向を目指してダーーーーッシュ。
おもちゃをくわえたところで「フセーーーッ」
こてつが伏せてるところまでダッシュで走っていって(汗)おもちゃでがっちり遊ぶ。
スタート地点を向いた状態でこてつにわからないように、後ろ手でおもちゃをさっきの場所へ放り投げる。
そのまままた脚側行進でスタート地点へ戻り、同じように10歩歩いて指示なし停座後、前進。
一度意識が付いてしまえばこてつはよく走る。
今はおもちゃまでしっかり走らせる。
最終目標は、前への意識をしっかり持って走り、「フセ」のコマンドで素早く伏せること。。。
訓練士さんも「途中で止まらせるのは、訓練所で練習しましょう」とおっしゃるので、
今はとにかく前へ前へ、です。

いちばんの問題は熟練の方向転換。
理解しているんだかいないんだか・・・
みんなの半分の距離(それでも20mだけど)なのに、
20m先のテーブルをしっかり意識することが、まだちょっと怪しい。
科目の中でこれがカギというか鬼門というか。
普段は20mの距離ではなかなか練習できないので
いい経験にはなったけど。

名称未設定-1

朝の9時から夜7時まで(日没が7時すぎぐらいなので)びーっちりと練習。
貸別荘に戻り、ゴハンを食べるとアガタもこてつもバタンキュー。
ひたすら待機だったきなこだけが元気(笑)
私たちも食事もそこそこに布団に転がり、そのまま朝まで爆睡でした。
いやいや、体力つけないとついていかれましぇん。
かわうそ
◇救助犬訓練   2 0

合宿
かっこいい~
この言葉に憧れるわ~
しかし走らされるのね・・・豚の私じゃ無理やわ~

練習も本番も先生とだけれど
ちっとも服従訓練してないよ。
試験前にするのかなぁぁ~?
こっちは気が気じゃあません。爆。
テーブル使って練習しないとないと上らないみたいだね
普段練習で台がないから ベンチのある公園でしてる
10m間隔かな・・?
でも寝そべったり座ったりするベンチを犬が・・・で
なかなか出きません。

家も合宿して欲しいわ~
ジュニア鍛えて欲しい・・・

そうそう先日コメント出来なかった。
禁止ワードにひっかかって!だからメールしたんだけれど届いたかな?


2009/07/05 16:59 | | edit posted by さらだ
♪さらださん♪
普段、訓練所での練習は1時間。
そのうち捜索の練習は20分ぐらいかしらん。
それを、合宿では3日間で約30分x8~9回もしてもらったんだから、充実感たっぷり(笑)
訓練士さんが皆さん超多忙だから、ちょくちょく来ることはできないけど
秋の試験の前にもう1回合宿してもらいたいなぁって思ってます。

服従はジュニちゃんできてるから・・・先生もわかっておられるんだと思いますよ。
今は捜索が楽しい!!に重きを置いておられるんじゃないかと。
方向転換はテーブルさえ意識できればどんなに長い距離でもできるって、先生はおっしゃいます。
こてつはまだまだ全然ダメだけど、アガタはテーブルの位置を変えたり、
スタートの位置を変えたり、どのパターンでもできるように練習してるみたい。
アガタは本当に遠隔の方向転換が大好きなんですよ。
もう異常にコーフンして走ってます(爆)

ごめんなさい、せっかく送ってくださったメールが行方不明です!
お手数ですがもう一度送っていただけると嬉しいです。すみませーん。



2009/07/05 22:13 | | edit posted by かわうそ














 

http://seadoglife.blog83.fc2.com/tb.php/913-ddff8816
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。